ドローンで、みんなを笑顔に

柏崎在住の方、柏崎出身者、柏崎に勤務している方の中から柏崎では珍しい活動などをされている激レアさんを探し、紹介する連載コーナーです。

今月は、ドローンに魅了された激レアさんに会ってきました~!


激レアさんprofile

高橋 友美(たかはし ともみ)さん


石川県出身。長岡造形大学卒業後、石川にUターンしプロダクトデザインの仕事をしていたが、結婚を機に柏崎へ。ものづくりの仕事をしたいとフリーランスで活動。レジンという樹脂を使ったクラフト教室や、子ども向け工作教室、デザインの仕事をしながら、SKYEYEというグループで、ドローンの撮影や操縦体験教室などを行う。





ドローンに、はまったきっかけは?

デザインの仕事をしていて、もっと魅力的な写真を撮りたいと考えていたときに、夫がドローンを購入してきたんです。今までの視点とは違う素敵な写真が撮れることがうれしくて、夫婦ではまっちゃいました!




ドローン操縦体験教室などを始めたきっかけは?

能登にいる祖母の家の前で、ドローンを飛ばして家族の集合写真を撮影したことがきっかけです。自分の生まれ育った家と一緒に写った写真を見て、祖母がとても喜んでくれました。自分の家を上空から見るってなかなかできない体験だからだと思います。撮影する自分たちだけでなく、人も喜ばせることができるという発見に感動し、柏崎の人にも喜んでもらいたいとドローン教室などをスタートさせました。



▲教室を始めるきっかけとなった写真



写真の撮影に特化している理由は?

ドローンは動画も撮れますが、写真なら印刷して見ることができます。祖母が喜んでくれたように年齢問わず多くの方に楽しんでもらうために写真を中心に活動しています。




▲柏崎三十路人式(かしわざきみそじにんしき)イベントの撮影写真



ドローン教室はどんなことをするの?

操縦方法やドローンの法律を教えています。子ども向けには、ドローンのプログラミングのアプリを使って「離陸する」、「何センチ進む」というようなことをプログラムをして、ドローンを飛ばすことも教えています。ドローンをきっかけにプログラミングにも興味を持ってもらえるとうれしいし、開発者を夢見る子が増えればと願っています。


▲操縦体験をする子どもたち…真剣!



これから挑戦したいことは?

ドローンレースの開催をしたいと思っています。デザイン面では3Dプリンターを使ったものづくりにも力を入れていきたいです。プライベートはゲームを極めたいかな。ゲームの公式大会で優勝したこともあるし、シューティングゲームを仲間で作ったこともあるんですよ~。





▲ドローンの他にも、レジンを使ったクラフト作品づくりの教室も行う高橋さん。面白いことを探求する姿がすてきでした。


SKYEYE Facebook



#kashiwazaki  #niigata  #japan  #drone  #kashiwazakilife


​新潟県柏崎市総合企画部元気発信課
  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Instagram - White Circle

Follow Us on Instagram:

@kashiwazaki_pr

©2020 by kashiwazaki Life Blog

  • Black Facebook Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon