看護師の仕事を実感できる演習が楽しい!

看護師を目指し今春、独立行政法人国立病院機構新潟病院附属看護学校(以下、「看護学校」)に入学した石川さん、伊藤さん。

「演習が楽しい!」「運動が大好き!」と、体を動かすことが大好きな笑いの絶えないお二人のスクールライフに迫りました。(取材:2021年7月)



interviewees profile

石川 彩乃(いしかわ あやの)さん 写真左

柏崎市出身・在住(実家暮らし)


伊藤 心凛(いとう こころ)さん 写真右

柏崎市出身・在住(寮暮らし)



独立行政法人国立病院機構新潟病院附属看護学校ってどんな学校?


柏崎市赤坂町に立地する3年制の附属看護学校。

将来の国立病院機構の医療・看護をリードする看護実践能力を持つ看護師を育成している。 学校が新潟病院と隣接しているため、常に医療現場のそばで学習できる。看護教員だけではなく、医療現場で働く医師や看護師なども講師・指導者として学生の指導・育成にあたる。

徒歩圏内に赤坂山公園があり、自然に恵まれた静かな環境の中、勉強に集中できる。

学校外観

学生寮外観

遠方出身の学生に配慮し、男女とも入居可能な完全個室の学生寮を完備している(2017年に改築)。

施設実習の際は、専用のバス、タクシーでの送迎がある。

看護師国家試験合格率は、2019年度卒業生100%、2020年度卒業生97%。

就職率は、2019年度卒業生100%、2020年度卒業生100%。



参考:独立行政法人国立病院機構新潟病院附属看護学校HP


進路選択まで

看護師の働く姿に憧れて

看護師を志したきっかけは?

伊藤母が看護師だったので興味を持ち、祖母が入院していたときにお世話をしてくれた看護師さんを近くで見て憧れを持ちました。


石川おばあちゃんが看護師をしていて、小さい時から看護師として働いている姿を見ていてすごいなと思ったことと、災害時に看護師さんが働いている姿をテレビで見て、けがをしている人を安心させてあげられるようになりたいと思ったのがきっかけです。


―看護師になることに対して、ご家族の反応は?

石川看護師になれという感じでした。お給料もいいし、安定していてやりがいもあると言っていました。


伊藤一番に看護師を勧められました。



学校生活

演習が楽しい!
伊藤さん

-お二人とも柏崎出身ですが、実家から通われている?

石川実家です。


伊藤父の転勤で家族が青森に行ってしまったので、寮に住んでいます。

-入学されて約3カ月。学校の雰囲気は? 入学前とイメージは変わった?

伊藤全然違いました。周りの子は、真面目な感じなのかなと思っていたけど、みんな明るかったです。


石川先生が優しく、とても距離が近いです。分からないところは聞けば全て教えてくれます。少人数だからこそ、演習の時など一人一人が演習時間を長くとることができます。 建物はきれいです。でも階段がキツイ…(笑)。1年生の教室は3階で、2・3年生は2階なので。


-看護学校での楽しみは?

伊藤運動が好きなので、放課後体育館へ行きます。バレーやバスケなど、いろいろします。学校の体育館にバスケのゴールがないので、バスケのために大洲コミセンに行きます。6月で体育の授業が終わってしまい、みんなで悲しんでいます。水曜日の体育の授業が週一の天国でした。水曜日が終わるとまた来週まで、頑張ろうって思えました。


石川さん

-地元の学校のメリット、看護学校の魅力は?

石川学費が安いこと、自宅と学校の距離が近いことです。朝、ゆっくりできます。ちなみに姉(現在、看護学校2年生)も通っています!


伊藤学校を選ぶのに迷っていた時期があって、そのときに石川さんが声を掛けてくれました。石川さんのお姉さんからもいろいろ情報を聞きながらこの学校を選びました。


-石川さんと伊藤さんは高校が一緒だった?

石川違います。習い事が一緒でした。


(写真左から)名達先生、髙梨先生、田中先生

-1年生は担任の先生が3人いる(通常は2人)と聞きました。どんな先生?

石川田中先生は、関西弁で楽しい感じです。何を言っても返してくれるので、反応がいいんです。名達先生は、とても優しいです。髙梨先生は、同じ目線で話してくれて、癒しです。


-新潟病院の食堂は利用している?

2人:はい。ほとんどの学生が利用しています。


石川食券を買って利用しています。お弁当を持って行かない日など利用します。カレーがおいしいです。


伊藤自炊をしなくてよくなるので助かります。お弁当の配達もしてくれます。


髙梨先生:附属の学校ならではですよね。学生には、お弁当も配達してもらえます。寮生向けに夕方も注文できます。


-二人とも「演習(※1)が楽しい!」と伺った。演習のどのようなところが魅力?

(※1)演習:学内での実習のこと。

石川講義は90分間座っているだけですが、演習は自分が動いたりベッドメーキングや実際に患者さんを動かす大変さが感じられ、きちんと看護師の仕事を学んでいる感じがします。


伊藤演習をしていると看護師さんと同じことをしているなと感じられてうれしいです。


-演習と講義の割合は?

石川講義の方が多いです。演習がある日は演習の時間を楽しみに頑張ることができます。


-演習は事前に講義で学習したあとに実践?

石川そうです。流れだけ教えてもらって次回、演習を行います。実技テストがあるので、演習後は、自主練習で覚えます。


先生の指導を受けながら自主練習中

-自主練習は、いつ行うの?

石川放課後、練習をします。友達と相談しながら楽しく自主練習ができています。


伊藤先生に事前に声をかければ、自主練習を見ていただけるので先生もアドバイスをくれます。


-具体的にどんな練習をしている?

石川今はベッドメーキングです。患者さんの体をふく清拭もやります。


-清拭も自主練習するの? 脱いで?

髙梨先生:実際に患者さん役の学生の体を拭きます。モデル人形の体を拭いても練習にならないですからね。


-実習服はいつ届いた? 実際着た感想は?

石川5月末に届きました。背筋が伸びます。早く着てみたかったです。


伊藤届いてすぐに写真を撮って家族へ送りました。お母さんが一番喜んでいました。


看護師役と患者さん役になって歩行介助を練習

-1年生の二人から見た先輩の姿とは?

石川忙しそう。

病院実習中の姉に「今日は何をやってきたの?」って聞くと「患者さんを、車いすに乗せたよ」との返事が。

いいなぁ、自分たちも早く病院で患者さんに会いたいなと思います。でもテストに追われているので、かわいそうです(笑)


-お姉さんがいると聞きやすいですね。学校のことを相談されたりしますか?

石川します。ここの勉強どうするのとか。


伊藤先輩方は優しいですね。


-2年生から始まる病院実習の目標や抱負は?

石川患者さんに心配されない看護師になる(笑)!患者さんにこの人大丈夫かなぁと思われないように。

自分たちが看護師役と患者さん役で演習を行っているときに、患者さん役の人に「この看護師さん、大丈夫?」ってたまに言われます!(笑)



寮生活

基本家財が備え付けで寮費が安い!

-寮生活のメリットは? 買い物手段は?

伊藤一番は寮費が安いことです(※2)。買い物は自転車で行くこともありますし、友達が車で送ってくれて一緒に行くこともあります。


(※2)寮費:月額2万3千円、光熱費は別途。


-寮生同士で遊びますか?

伊藤部屋への出入りは禁止ですが、買い物のときとか声を掛け合ってすぐに行けるので楽しいです。


-門限は?

伊藤午後10時です。10時に、安全確認のため当番が各部屋を周って点呼を行います。扉を開けて返事をします。


-寮はきれい? 広さは?

伊藤きれいです。普通の1人暮らしのアパートみたいなので、1人暮らしにはちょうどいいです。冷蔵庫、IH、エアコン、ベッド、本棚、机、いす、洗濯機が全部備え付きです。壊れたら直してもらえます。完璧です!



柏崎での生活

とりあえず海! 暇さえあれば海!

-地元出身者から見た、柏崎のおすすめスポットや楽しみ方は?

2人:海!


伊藤何かあったらとりあえず海へ行きます。


石川暇さえあればみんなで海へ行っていますね。


-海の何に癒される?

石川広さかな(笑)。夜に行ったときは花火をしました。


伊藤波の音を聞いているだけで落ち着きますね。


-どこの海?

伊藤中央海岸です。自転車、車、徒歩でも行きます。

-他のスポットは?

伊藤韓国料理屋さん! 韓国チキンとかチーズボールを食べました。ファミレスやカフェも行きます。オンとオフをしっかり切り替えてリフレッシュしています。


-夏休みはいつ?

伊藤7月31日から9月の初めくらいまでです。


-実習とかもなく丸々お休み?

伊藤そうです。


-夏休みにやりたいことは?

石川とりあえずお泊まりだね。


伊藤お泊り、海、バーベキュー...、とりあえず家族に会いたいです。なかなか会えないので。


-バーベキューは海で?

石川海でやりたいよね。



市も看護師を応援

ソフィアセンターの看護師応援ブースが誕生!
看護学生応援ブース

-ソフィアセンター2階にできた「看護学生応援ブース(※3)」の存在は知っている?

石川知らなかったです。


-周りで利用した子はいる?

石川市外の子が多いので、ソフィアセンター自体を知らないかも。利用カードがない人も多いかも?


-市職員:(看護学生応援ブースは)カードがなくても利用できますよ。


-髙梨先生:現在は3年生を中心に利用してもらいたいので、1年生にあまり周知をしていないんです。ただ、1年生向けの本も置いてあるので、夏休みに行ってもらいたいですね。


(※3)看護学生応援ブース:ソフィアセンター2階学習・読書室に設置したブース。看護学の勉強で使う参考図書や、看護師国家資格に向けた試験対策本などを置いている。市内病院の現役看護師から看護学生に向けた応援メッセージも掲示。

詳細:市HP「看護学生応援ブースをソフィアセンターに設置しています」


-市内病院などに就職した場合、市内の方は20万円、市外の方は30万円もらえる「柏崎市看護師就職助成金(※4)」という制度、知っている?

2人:知らないです。もらえたらうれしい。

髙梨先生:他の市にはないからね。病院に就職して市からお金がもらえるなんて。そのお金で1人暮らしをするときの家電もそろえられるね。


(※4)看護師就職助成金:

市内の病院などで働き始める看護師を応援するための就職助成金。

詳細:市HP「看護師就職助成金のご案内」



目指す看護師像

親しみのある頼れる看護師に

-目指す看護師像は?

石川患者さんに頼ってもらえるような優しい看護師になりたいです。患者さんが話しかけづらい看護師ではなく、この看護師なら何かしてくれるかなと思ってもらえる親しみのある看護師になりたいです。


-看護の道を選んでもらえるようなメッセージありますか?

石川嫌な仕事をするより、人のためになったり、いいことをしたりして感謝される仕事が一番いい。ナイチンゲールを目指して!(笑)

石川さん             伊藤さん








最新記事

すべて表示